カテゴリ:沖縄宮古島旅行2010( 8 )

4日目(2010年8月24日 火曜日)

いよいよ最終日。
でも、19時35分宮古空港発の飛行機だから今日も目一杯遊べるのだ!

朝食は和食でした。
a0117719_13297.jpg

せいろで蒸した島野菜が超おいしー!
島豆腐と黒糖を使ったデザートもうれしー♪

前日にコンビニで買った「宮古島まもる君」というご当地飲料。マミーをさっぱりさせたような味。

これで二泊お世話になった、うぷらうさぎさんをチェックアウトです。
清潔で広々としたお部屋といい、テラスに面したバスルームといい、優しいご夫婦の人柄といい…
新しい宿ですが今後も応援したくなります。

宿を出発して向かった先は新城海岸(あらぐすく)。
宮古一の有名な吉野海岸は業者がはびこっているという噂なので、無料駐車場と無料休憩所のある最近人気の新城にしました。
a0117719_13121364.jpg

この旅一番多くの人を見た場所かな。これでも…
a0117719_13114019.jpg

こちらも2つの業者はいるのですが、とっても良心的!
車で駐車場に入って行くと、順番に声を掛けて無料の休憩所に案内しているようです。
a0117719_1314082.jpg


海に向かって右が青い「みよし屋」、左が黄色の「わーら」です。
レンタル品や食事の値段はほぼ同じですが、食事の品揃えは「みよし屋」の方が多いです。
でも、食事はどちらで買ってもいいそうです。
それに特に用がなければ何も借りない、買わないでも大丈夫。
それなのにすごーく親切なんですよ。

ここの海にはニモ(カクレクマノミ)がたっくさんいます♪
ポイントにブイが打ってあるのですぐに分かります。
a0117719_13222485.jpg

この日は大潮だったせいもあって、お昼頃にはかなり潮が引いてしまいました。

そこで子供達は父ちゃんを埋めるー!
a0117719_13292147.jpg

IKEAのブルーバッグがこの旅で大活躍。
海に行く時に、シュノーケルセット、フローティングベスト、ビーチタオルなど…けっこうな荷物になるので、これにドッサリ入れて車に積んで行きました。
持って行って良かったー。

食事の後ひと遊びしてから、違う海へ!
兄ちゃんが宮古島で一番楽しみにしていた場所です。

イムギャーマリンガーデン(地元の標識にはインギャーと書いてあった)
a0117719_13353494.jpg

きれいでしょー?
でもこの旅で透明度の高い海で泳ぎすぎていて、「ここはイマイチきれいじゃないね…」とか言っちゃう贅沢なペレ家の面々。

この場所に来た最大の目的は…
a0117719_1340193.jpg

そう!インギャー橋からの飛び込みです。
地元の子供達の飛び込みスポットらしいんです。
数年前に鉄腕DASHで国分太一くんが飛び込みをした場所。

朝、宿の方に聞いたら、「かなり高いですよー。たぶん無理だと…」って言われたんですけどねぇ。
高さはたぶん7m位あるんじゃないかな?
早淵川の吉田橋と同じ位。地元の人しか分かんないじゃん!

高所恐怖症の母ちゃんは「絶対ムリ!見てる方が恐いからやめなさい!」って言ったんですよ。
でもビビリーだと思っていた兄ちゃんは意外にもその気。
「飛ばないと後で後悔すると思う…」って、欄干越えちゃった!

10、9、8…3、2、1って叫びながら飛んじゃった!!
a0117719_1351467.jpg

かなり楽しそうで満足気な顔♪
その後、負けず嫌いの姉ちゃんも飛んじゃったー!ついでに父ちゃんも!
a0117719_13525846.jpg

結局子供達は3回ずつ飛び込みました。
でも、母は絶対に飛びません!!

上の展望台に行くとなぜか牛の置物が。
イムギャーは内海になっているので波がなくて安全です。
でも外海もきれいな景色が広がっています。
a0117719_13573799.jpg

下に降りると、うちの子たちに刺激されたのか、姉ちゃんと同じ3年生の双子の男の子たちが飛びこもうと頑張っていました。
かなーり長いこと橋の上で迷っていて、一人は意を決して飛んだけど、もう一人の子はどうだったんだろう?
私たちがいる間には飛べませんでした。気持ちは分かるわ

思う存分宮古島の海を満喫したペレ家は最終スポットへ!
宮古島温泉
a0117719_1452510.jpg

飛行機に乗る前にさっぱりしましょう♪
大人800円、子供250円だったかな?
すいていたし、けっこう良いお湯でした。

レンタカーを返す前に立ち寄ったのは、あたらす市場。
a0117719_1474684.jpg

地元で採れた野菜をはじめ、お土産品もあります。
空港の側なので、飛行機に乗る前に立ち寄るといいですよ。

宮古中いたるところに立っていた「宮古島まもる君」
a0117719_1492514.jpg


早めにレンタカーを返して空港内のレストランで早めの夕食にしました。
宮古島最後のごはんなので、みんな沖縄っぽいメニュー♪
a0117719_14104831.jpg


飛行機はほぼ定刻どおりに羽田に到着。

これにて今回の沖縄宮古島旅行記は終了です。
宮古島は本当に良い所でした。
期待以上のきれいな海に癒やされました。

天気も良かったので、けっこう行き尽くした感じかな。
そういう意味でいうと、去年行った西表島はまだまだ行っていない場所がたくさんあるので、もうちょっと攻めてみたい!

来年は兄ちゃんが中学生。
更に忙しくなるだろうから無理かな…でも行けたらいいなぁ。

ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村
[PR]
伊良部島へはフェリーで25分、高速船だと15分位で行けます。
まずは、平良港へ。
この港は乗る便によって船着き場が違うようなので要注意です。
適当に行ったら、乗る予定にしていたはやて海運のチケット売り場へ着いたんだけど、ちょっと分かり辛いかも。
チケット売り場(小屋)で往復の車+人のチケットを買って、時間までターミナル内で待ちました。
時間節約の為に売店でお弁当を買って船で食べることに。

普通のフェリーに乗りました。
八重山で乗った船をイメージしていたら全然違う!
車も積めるのでもっと大きいし、波が穏やかなせいか全然揺れない。
のーんびりした時間を楽しめました。

あっという間に伊良部島に到着!
次々と車が降りて行くので港に到着する前に早めに車へ戻っておきましょう。

まず向かったのは、フナウサギバナタ。
a0117719_11175952.jpg


伊良部の空と海はより一層濃い青です。きれーい!
a0117719_11194212.jpg



車を走らせて、次はジェット旅客機の訓練場である下地飛行場。
a0117719_11203385.jpg

この日は訓練のない日だったのが残念。
タッチ&ゴーと呼ばれる飛行機の訓練が行われるんです。青い海から来た飛行機が真上を飛んで行く光景を見たかったなー。
でも、ここの海が今回の旅行で一番キレイに見えたかもしれません。
a0117719_1121115.jpg

ちなみに兄ちゃんは熟睡中でこの景色を見てなかったのだ。

次は通り池という観光スポットへ。
a0117719_1121517.jpg

海と繋がっているらしいのですが神秘的な池でした。
ここでも兄ちゃんは車の中で寝ていた…泳ぐ事しか頭にないヤツです。

そして、お待ちかねの海水浴です。
中の島海岸。
a0117719_11222857.jpg

伊良部島では有名な所ですが、そんなに人も多くないし、海の中も適度に深さがあるので泳ぎやすいし、何よりサンゴや魚も多い!
私的にはかなり気に入りました。
a0117719_11233445.jpg


子供達は大きな岩の上から飛び込むことにハマってしまい何十回飛んだだろう?
a0117719_11235368.jpg

この飛び込みが翌日の恐怖の飛び込みスポットへ繋がります…お楽しみに♪

帰りはギリギリでフェリーに滑り込み!最後の一台でした。ふー。

マックスバリューで買い物して、夕食がてら平良の街へ。
この日は特にお店を決めていなかったんですが、人気店の郷家へ行ってみたら、時間が早かったので入れました。
このお店、毎日19時半から三線ライブが行われるんです。
観ても良かったんだけど、帰りが遅くなりそうだし、初日にホテルで楽しいライブ観たしね…やめておきました。
a0117719_11242960.jpg

普通においしかったけど、どうも昨日のきょうわさんの食事が感動的だっただけにインパクトに欠けるような…

食後は街をブラブラして、ジェラート屋さんRICCO gelato piaciutoへ。
a0117719_11245155.jpg

マンゴーもおいしかったけど、島バナナがおすすめです♪

父ちゃんはビール飲んじゃったので、仕方なくこの旅初めて母ちゃんの運転で宿に帰ったのでありました。
明日はいよいよ最終日!

まだつづく。

ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村
[PR]
3日目(2010年8月23日 月曜日)

今朝も良い天気♪
海日和です。

朝食はうぷらうさぎ一階の食堂にて。
洋食と和食と交互になっているそうで、今朝は洋食。
a0117719_10485254.jpg

トマト風味の野菜スープが美味しかったです♪

着替えたら出発!
今日は池間島と伊良部島へ行く予定です。

レンタカーで池間島へひとっ走り!
池間島へも橋で繋がっています。
a0117719_10474586.jpg

池間大橋を渡ってすぐのお土産屋さんの駐車場に車を停めて海岸に降りてみると、これまた絶景が!
a0117719_1050090.jpg

池間大橋も一望出来て、人もいないし、海もきれい。
でも何も買わずに退散。

そのまま池間島一周ドライブへ♪
この島、宮古島以上にのーんびりした島でして、車も全然走ってないんです。
まずは池間ロープと呼ばれているビーチへ。
誰ひとりいないビーチ…宮古って何で人がいないんだろう??
a0117719_10512362.jpg

池間ロープと言われているだけに本当にロープをつたって海岸に降りるんです。
冒険心がくすぐられて結構楽しいスポット。
それなのに、子供達ってば「どうせ写真撮るだけで泳がないんでしょ?」って車から降りなかった。
バカだなー。楽しいのに!

続いて向かったのは池間ブロック。
こちらは入口にブロックが置いてあるのが目印です。
a0117719_10515290.jpg

ここはシュノーケリングスクールの人たちが一組いました。
ってことは、やはり海の中はサンゴや魚がたくさんいると思われます。
今回は、ロープでもブロックでも泳がなかったけど、次回行く時は泳いでみたいな。
透明度も抜群でしたよ。

再び池間大橋を渡って向かったのは、雪塩製作所。
宮古島土産で有名な雪塩の工場と売店です。
a0117719_10524047.jpg

お決まりの顔出しパネルで撮影して~、売店で雪塩をはじめ、雪塩ちんすこう、雪塩ラスクなどのお土産を購入。
雪塩マッサージも体験。手がスベスベになりました。
最後はやっぱり雪塩ソフト♪
トッピング用にいろいろな塩が置いてあるので掛けて食べるのが楽しいです。
でもそのままのさっぱり塩味のソフトクリームが一番おいしいかも?
ってことで工場見学はしなかったけど、希望すればすぐに出来るようです。
実は雪塩工場のすぐ横からの眺めもサイコー。
a0117719_10531312.jpg


この後はフェリーで伊良部島へ渡ります!

ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村
[PR]
ツアーは初日の東急リゾート1泊しか付いていないので、あとの2泊はネットで探した宿です。
今年2月にオープンしたばかりの、
島宿うぷらうさぎさん。
a0117719_22513477.jpg

若いご夫婦お二人だけで営まれている3部屋のみのお宿です。
新しいだけあってとてもきれいだし、センスの良さを感じるシンプルで居心地の良い宿でした。

食堂でお茶を頂いて、荷物をお部屋に置いてから夕飯まで時間があったので車ですぐの砂山ビーチへ行ってみました。
ここは沖縄のガイドブックなどには必ず載っている景勝地です。
その名のとおり砂の山を登る。
a0117719_2303934.jpg

そこにはこんな素晴らしい景色が待っていた!
a0117719_2312970.jpg

トンネルになった大きな岩が有名です。
a0117719_2315117.jpg

なぜか黒ラブちゃんがいたのよねぇ。
犬を見るとついつい寄って行く家族。写真撮る父ちゃん。
a0117719_2324239.jpg

帰りの方が辛い…。砂に足を取られてなかなか進まないんだもん!

一度宿に戻って、夕飯はうぷらうさぎさんに紹介して頂いたお店へ車で送ってもらいます。
うぷらうさぎさんは土日のみバーベキューの夕食を付けることも可能ですが、今回は気になっていたお店へ♪

小料理きょうわさん。
a0117719_2365998.jpg

このお店今回の旅で一番のおススメのお店です!
教えたいような…教えたくないような…とにかくすごいです。
限定2組までの完全予約制なんですけど、この日はうちだけの貸し切り。
ご主人は、なだ万をはじめ有名料理店で働いていたという経歴の持ち主です。
宮古島の食材にこだわったお料理の数々はどれもおいしー!もう感動しっぱなしのペレ家。
子供達も「ウマい、ヤバい!」の連発。
a0117719_23162457.jpg

事前に電話を頂いた時に「宮古牛とおいしい魚」というリクエストを出しました。
宮古牛の冷しゃぶとマース(島魚)の煮付け。
島野菜の天ぷらは揚げたてを次々と持って来てくれます。
締めは漬け丼。一口食べてから、出汁をかけて。ダシが最高です!!
お腹いっぱいなんだけど完食しましたよ。さすが大食漢のペレ家(笑)

これだけ食べて、しかも飲み放題付きで、なんと…
大人3000円、子供1500円ですよ!!

普通の小学生と違って、大人並み?いやそれ以上に食べるペレ家の子供たち。
なんだか申し訳なく感じてしまいました。
でも、ご主人も奥様もとっても良い方でした。
宮古島に行かれる方は是非予約されて立ち寄ってみてください。
きょうわさんの料理を食べる為に宮古島へ行く価値があるかも!

夜はベランダに出て、星を眺めました。
月明かりで去年ほどの星は見えなかったけど、それでも都会の空とは違います。
心地良い海風に当たって気持ちの良い夜でした。

3日目に続く。

ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村
[PR]
2日目(2010年8月22日 日曜日)

二日目の朝。
前日の天気予報では、曇り時々雨?みたいな予報だったけど…
晴れー!
a0117719_2214235.jpg

お部屋からの眺めです。一応オーシャンビュー♪

なかなか起きない父ちゃんを置いて、朝食前に散歩へ行ってみました。
a0117719_2262220.jpg

朝の海はだーれもいない。水を見ると絶対入る子たち…濡れてるしー!
お庭も広くて素敵でした。
案内図に「気になる木」っていうのがあって気になったので行ってみたら大きな大きなガジュマルの木でした。

朝食は昨夜と同じレストランにてビュッフェ。
a0117719_2231760.jpg

お盆は過ぎてるけど、さすが夏休み。
8時頃のレストランは混雑していました。
ビュッフェだとついつい食べすぎますね。

朝食後は支度をしてチェックアウト。
今日はシュノーケル&シーカヤックツアーを予約しています。

うみあそび!INOCCHIのプライベートツアーです。
シーカヤックを積んだ車のあとを付いていきます。
a0117719_22141932.jpg

どこへ連れて行かれるんだろう??
INOCCHIのツアーはその日の天気、風向き、波、参加者のレベルで場所を決めるそうです。
基本的には名のあるビーチには行かないそうで、この日もこーんな素敵なプライベートビーチ?にて。
a0117719_2218135.jpg

洞窟から覗いて撮ったのかな?
a0117719_2218184.jpg

a0117719_22195848.jpg

さー、シュノーケル始めますよ♪
a0117719_2220251.jpg

見苦しい顔だこと。
ついでに我が家のおバカ男子!鼻にサンゴ入れてるー
a0117719_22575689.jpg


この下はツアー中にINOCCHIこと井上さんが撮ってくれた写真です。
ツアー後にCDに入れてくれます。
宮古島の海は入ってすぐにサンゴや魚がいっぱいなんです!
それはもうびっくりするくらい。
シーカヤックは去年西表島でカヌーに乗ったので楽勝!たのしいー♪
a0117719_22223949.jpg

a0117719_22224888.jpg

a0117719_2223299.jpg

ランチはカフェを開いている奥さんの美味しい手作り弁当と暖かいもずくスープ、デザートには冷凍マンゴーも!

ちなみに翌日奥さんのカフェへ写真を頂きに行きました。
taka's parlor
a0117719_22352863.jpg

海が一望出来る場所ですが、地図と案内板がないと行き付けないかも。
チビちゃんっていうかわいい犬がいて癒やされました。

シュノーケルツアーの後は宿へ送ってもらいました。
この日から2泊は違う宿です。

ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村
[PR]
早く泳ぎたいと子供達がうるさいのでチェックインの2時前だったけど、ホテルへ。
一泊目の宿は宮古島東急リゾートです。
ペレ家にしては珍しいリゾートホテルなんですが、目の前の前浜ビーチの美しさとホテルの評判の良さで一泊だけ贅沢しました。

a0117719_14282215.jpg

お部屋は予定ではオーシャンウイングとのことだったんですが、なぜかアップグレードしてくれてコーラルウイング3階のお部屋でした。禁煙ルームを希望したからかな?
子供二人はソファーベッドとエキストラベッドです。
a0117719_1431133.jpg

このホテル、本来4人部屋は和洋室しかないのでそこかと思っていたんですけど、和洋室は1、2階にしかなくてオーシャンビューではないらしいので結果的には良かったです。

宮古島東急リゾートは噂どおりの素晴らしいホテルでした。
これと言って部屋や設備が良いという訳ではないのですが、ホテルマンのサービスやホスピタリティー、景色や雰囲気、何とも説明しがたい良さがあります。
特に子供連れの旅行にはおススメです!

父ちゃんはお疲れなのでちょっと休憩だというので、3人で海へ!
a0117719_14394240.jpg

a0117719_1440844.jpg

a0117719_14441351.jpg

子供達はプールと海を行ったり来たりです。
a0117719_1441633.jpg

しばらくして父ちゃんも合流。
ホテルの子供向けイベントのスイカ割りが始まりました。
a0117719_1445822.jpg

スイカも食べ放題!

ひとしきり遊んで、早めの夕食はホテル内のレストラン「シャングリ・ラ」でビュッフェにしました。
a0117719_14505261.jpg

夏休み価格の大人一人4800円はちょっと高めのような気もするけど、目の前で焼いてくれるステーキも食べ放題だし、デザートも品数多めでおいしかったし、子供は自分で作るソフトクリームや綿あめがうれしかったみたい。
外で夕陽を眺めながらのバーベキューも良さそうでした。ショーも見れるしね。
a0117719_14563233.jpg

子供達が「バイキング!バイキングがいいー!」とうるさかったので諦めたけど、こちらの方がおススメかも。

夕飯後は海で夕陽鑑賞。でも雲に隠れちゃった…
a0117719_14553971.jpg

a0117719_14543795.jpg


一度部屋に帰って、20時からはホテル主催のふれあいパーティー「タンディガータンディナイト」が行われたので見学に。
子供向けにヨーヨー釣りや水鉄砲の射的コーナー、プールサイドではフラダンス、エイサー、三線のショーで盛り上がりました。
ウェルカムドリンクとおつまみももらえます♪
a0117719_1552398.jpg

最後はみんなでカチャーシを踊って、花火も!
ちょうどイベント開催日に当たってラッキーでした。
楽しかったぁ。初日からこんなに充実していていいの?っていう位。

二日目に続く。

ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村
[PR]
1日目(2010年8月21日土曜日)

出発予定は朝5時。でも少し遅れて車で出発です。
まずは車とペレを預ける為、京浜島にあるペットホテルエアポートへ。
そこにいたのは、去年と同じお姉さん。
オランダ人のクォーターでコイケルをよく知ってるんですよ。
「ペレ君去年より耳毛が伸びて立派になったねぇ」と言われた。覚えていてくれたみたい。
手続きを済ませ、いっしょにどこかへ行けると思っていたペレをホテルに残して、アルファードで空港へ送ってもらいます。

今年はJ・TRIP(ジェイトリップ)という旅行会社で往復航空券+ホテル1泊+レンタカー付きのプランを予約。
残りの2泊はネットで探した宿に泊まりました。

飛行機はJALの直行便です。(正確にはJTA)
6時55分発のJTA021便に乗って、一路宮古島へ!
9時30分頃には宮古島へ到着。やっぱり直行便は楽ですね。
a0117719_1335536.jpg

宮古空港は南国らしい空港です。
「ハワイみたーい!」行った事ないけどね

到着ロビーで待っていてくれたスカイレンタカーの方の車でレンタカー屋さんへ。
手続きはすぐに済んだので、予定より早く10時頃に出発…だったのですが、ここでトラブル発生!
車を走らせてしばらくしても一向にエアコンが効かない!
レンタカー屋に逆戻り。すぐに違う車に変えてくれたので良かったんですが、20分位ロスしてしまった。

あらためて出発進行!
予定では、来間島へ行くはずだったんですが、時間が早めだったのと、この時点では翌日以降の天気予報が悪かったのもあって、天気の良いうちに写真撮影のスポットへ行こうということになり、東平安名崎(ひがしへんなざき)へ向かいました。

その途中、比嘉ロードパークという所へ寄ってみました。
おーーー!絶景スポットです。
a0117719_13505383.jpg

ちなみに宮古島で4日間お世話になったデミオ。
a0117719_13515372.jpg

いよいよ東平安名崎に到着。駐車場のすぐ横に遊具を見つけて、子供達はそちらへ走る~!
a0117719_13534654.jpg

小高い丘になっているのでこの上からの景色も良かったです。

そして、灯台に向かって歩きます。子供達は元気で走るように行ってしまったけどね。
気温は猛暑の横浜より低いけど日差しはキツイので汗だくです。
でもこの景色の為なら!
a0117719_1357657.jpg

a0117719_13571928.jpg

灯台に登るには大人は一人200円、子供は無料です。
でも200円の価値あり!
a0117719_13582910.jpg

恐いけどね…
a0117719_13584529.jpg


そしてちょうど昼時だったので次の目的地へ向かう途中にある宮古そばのお店へ。
丸吉食堂。
a0117719_1435919.jpg

ニンニクの効いたトンコツ味のスープです。
a0117719_1451055.jpg

宮古そば500円。一見、具がないように見えるけど、実はそばの下に肉やかまぼこが隠れています。
肉好きの兄ちゃんはソーキそばを食べましたが、こちらも美味しかったです。
食後にくれる黒糖アイスキャンディーもさっぱりしていて美味しいのだ!

続いて向かったのは来間島。宮古島と橋で繋がっています。
a0117719_1491678.jpg

橋から見える海の色が半端なくキレイです。
竜宮展望台。
a0117719_14103215.jpg

来間島大橋がばっちり見えますね♪
a0117719_14113256.jpg

ここからは対岸に今夜宿泊する宮古島東急リゾートも見えます!
a0117719_1413916.jpg

反対側に見えるのは長間浜という穴場ビーチかな?
a0117719_14193359.jpg

でも、波が高めだという噂だし、子供達は早くホテルへ行こうとうるさいし…
来間島を後にしてホテルへ向かうことにしました。

ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村
[PR]
2010年夏の旅行は3泊4日で沖縄の宮古島へ行ってきました。
一昨年の沖縄本島、去年の八重山に続いて、3回目の沖縄です。

旅行先を決めるにあたり、家族の意見が分かれました。
父ちゃんは日本最南端の有人島である波照間島、子供達は幼稚園時代にお世話になった先生のいる西表島。

私はと言えば、どちらも行きたい!
でも、海がキレイだという噂の宮古島が妙に気になっていたんです。
直行便があって、比較的行きやすいというのも決め手でした。

想像どおり、いやそれ以上に宮古は素敵な所でした。
a0117719_12591948.jpg

天気に恵まれたのも大きかったです。
出発前の天気予報は最悪。4日のうち3日が曇り時々雨の予報だったんです。
でも沖縄の天気予報って当たらないそうで、結局雨に降られたのは昼間は海の中にいた数分間と夜遅くにスコールが降っただけ。
真夏の沖縄を満喫できました。日焼け対策は大変でしたけどね。

旅行前はひたすら宮古島について下調べ。
ガイド本やネットを使って調べまくり、「旅行のしおり」まで作成しました。
でも、予定以上の結果を残せたと思います。

「ペレの家」は犬ブログですが、家族の日記でもあるので旅行記を残しておこうと思います。
興味のある方はお付き合い下さいね♪
たぶん、かなり長くなるかと思いますけど…。

ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村
[PR]